×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



「神様の御役目」にツッコミ!・・・伊勢白山道さま

 教祖様によると、「自分には神様のお役目がある」と思った時点で失格で、魔界の憑依を受けているらしい。

●詳細&ツッコミ

 下記は、「反映が早まっています」と題されたブログ記事の抜粋である。 
《2010年1月14日ブログ本文》
 精神世界に関心が有る人間が、人生に迷い正しい道を誤る考え方の一つに、「自分には神様の御役目が在る!」と思い込む事です
 
この様に思う時点で、もう既に失格しています。魔界の憑依を受けたと考えるべきです
 
正神の導きとは、この様な考え方を与えません。目の前の自分の仕事や遣るべき事を懸命にしていますと、後になって振り返れば自然と導きを受けた様に何かをしているものです。
 自分には何か特別な今の生活とは違う役目が有ると思い込む人は、近年では主婦が多いです。
 
何かもの寂しい、今の仕事や生活が退屈でつまらない、自分はこんな人生が嫌だ、などの不満な思いが常に在る人は、特に憑依を受けます
 そのほとんどが魔界以前の浮遊霊による憑依です。
神や天使の名前を利用して、小銭や性欲・虚栄心を「本人と共に」憑依霊が楽しめば、イタズラな憑依霊は離れます。そして本人が正気に戻った時は、家庭と信用を無くしているものです。それから更に、自分が生きる為に霊的な有料悪行を重ね、違う魔物を呼び込む事を繰り返して行くパターンが多いです。
 そしてこれからは、
この続きで太陽霊光に焼かれて本人が病死するパターンが起って行きます

(注)青字にしたのは管理人
 なるほど、そうなのですか。
 「自分には神様のお役目がある」と思った時点で既に失格で、魔界の憑依を受けたと考えるべきなのですね。

 教祖様、実は私も、そのように思い込んでいる人物を一人、知っております。

 その人物は、次のように、ブログや著書で述べているんですよ。
《2009年5月3日ブログ本文》
 この第一関門として、人類を縛る偽物の宗教組織から人々を解放する役目を果たす為に私は生まれて来ました。
『内在神への道』(伊勢白山道/ナチュラル・スピリット)(P.13)
 私の場合は、ある目的(5%運動)のために、幽界の眷属113柱と共に、転生しました。
 きっと、この人物も、「何かもの寂しい、今の仕事や生活が退屈でつまらない、自分はこんな人生が嫌だ、などの不満な思いが常に在る人」なのでしょう。
 そして、今、「魔界の憑依を受け」て、「小銭や性欲・虚栄心」を楽しんでいる所なのですね。

 よく分かりました!



2011.1.8 新規

    精神世界
   (※「AIRランキンク」゙さんの精神世界ランキング。クリックすると、当HPに一票入れたことになります)


あ〜あ、自分で自分の正体をばらしちゃったヨ。

きっと、自分のコト、見えてないんだろうナ。





 伊勢白山道さまにツッコミ!